古い町並みが残る八木町の横大路を東へ。耳成山の山容が見えてきたら山之坊山口神社は近い。境内に入るとクスノキなど存在感のある木々に見とれてしまった。「式内社調査報告」には木原の耳成山頂鎮座の天神宮が下山したものとの記述。木原が目原に転訛したとか。